ルナベリーの口コミから見る特徴

ルナベリーは、PMS(月経前症候群)に悩んでいる方に支持されているPMSの改善のためのサプリメントです。
とは言っても、実際に使ってみる前に次のようなことが気になっている方も多いのではないでしょうか。

ルナベリー

このサイトではルナベリーについて次のような項目で詳しく見て行きたいと思います。

  • ルナベリーを使っている方の口コミのまとめ
  • どんなサプリなの?
  • ルナベリーの成分や効果は?
  • ルナベリーの飲み方は?
  • 副作用は大丈夫なの?

といった項目でお話を進めて行きます。

その中のそれぞれの段落で、こういった特徴があるという事はこういった方におすすめで、
その逆に当てはまらない方はおすすめできないという具合でお話して行きたいと思います。

そこで、このページでは次のような疑問を感じていらっしゃる方にすっきりして頂くためのコンテンツになっています。

  • 実際に使った人はどう感じてる?
  • ルナベリーが合わない人はどういった人?
  • ルナベリーで効果を感じられるのはどんな人?
  • ルナベリーって副作用はないの?

ルナベリーを実際に使っている方の口コミ

ルナベリーを実際に使っておられる方の『リアルな口コミ』を良いものと良くないものに分けてご紹介します。

 

『ドタキャン女と呼ばれていた私が嘘みたい!』
生理前はいつもいつも胸が張って、体もだるくて重くて仕方がなかったです。
今日は大丈夫!と張り切っていても後々気持ち悪くなって、彼とのデートの約束をドタキャンすることもしばしばありました。
このドタキャン女!て怒られて辛い思いをしたこともたくさんありました。
大好きな彼から自己中だと思われるのはとても嫌でした…。ほんと自分でコントロールできないんですよね・・・。
そんなことが続いたので自分のためにはもちろんですが、これ以上周りに迷惑をかけたくない!って気持ちでルナベリーを飲み始めました。
最近では驚くほどPMSのつらさがなくなったので、とっても満足してます。彼との約束もちゃんと守れていますよ♪
今ではしょうもない喧嘩も減って彼とはラブラブです!
東京都・K.Eさん20代のルナベリーの口コミ


 

『男の上司に生理前なので…なんて言えないもんね。』
私の場合、とにかく眠気と肩こりがすごい!
おかげで仕事に集中出来なくて、いつもなら1時間で終わるような簡単な仕事が、3時間以上かかってしまうようなことも多々ありました。。
でもどんなにきつくても男の上司に生理前で…なんて中々言えないですよね。
痛みだけでも…って痛み止めを飲むとさらに眠くなってしまうという悪循環。。
ルナベリーはサプリメントだから副作用とかそんな心配もないのがいいですよね!
飲み始めてからは仕事にも集中できてるし、働く私にとっては手離せない存在となっています!これからもお世話になります♪
ナナミさんのルナベリーの口コミ


 

『暴飲暴食、体重の増加…負のPMS連鎖から脱出!』
産後にPMSがひどくなりました。生理の1週間位前から異常なほどにお腹が減り、その都度過食に走ってしまいました・・・
味覚が変わるので味の濃いものや、甘いものをこれでもかっ!てくらい食べてしまっていて
栄養バランスが崩れるからだとおもうんですけど、肌荒れがひどくなるし、足はむくむし、体重は増えるし、もうあの時は最悪でした。
プレフェミンも試してみたんですけど、飲み方を処方箋に従って間違いなく続けなきゃいけなくて、しかも飲み忘れたりすると効果がなくなってしまうんです。
それに、飲む時間やタイミングまで指定されて・・・
そんな状態に嫌気がさして、だったらサプリメントでも一緒じゃん!って思ってルナベリーの評判を聞いて切り替えたんです。
そんなに憎きPMSを和らげてくれるサプリメントなんて、画期的すぎます!
飲み始めて半年ですけど、しっかり効いてくれてますし、何より時間指定をされてまで飲まなくても良いのが気に入ってます♪
ケンくんママさんのルナベリーの口コミ


 

生理前情緒不安定になりやすく毎月、しんどく何か改善できないかと思い調べてこちらを買いました。
効果に一ヶ月ほどかかるなど、効果が出なかった、また出た等さまざまな意見があり、試しに買ってみたところ。
いつもくるあの不快な憂鬱な気分が来ませんでした!
「あれ、もう生理きたの?」というくらい忘れて、いつもは「あー憂鬱だそろそろ来るのかな」ってかんじでしたが、ほんとに効果ありました!
個人差あるかもしれませんが、私はとても効果ありました。また次も買おうと思います。


 

PMS対策でピルを長年服用していましたが、妊活のためピルを辞め、こちらを飲みながらPMSと付き合っています。
ピルと同様に1日に一粒の服用なのでとても楽に続けられますし、肌の調子も悪くなく、イライラや不安定な時期もなんとか乗り越えられています。
ピルのように劇的に良い!というものでないですが、身体に穏やかに、効果はありそうです。


ルナベリーの良くなかった口コミ

 

『体質が合わないのかな・・・もう少し続けようか迷ってます』
今までは、ずっと腹痛や頭痛を我慢していたんですけど、最近TVCMでやってるプレフェミンを使ってみたんですけど、効果が感じられなかったんですよ。
なんとかしたかったので、豆乳を飲んだりしてたんですけど、良い時と悪い時の差が激しくて・・・
それで、友達に勧められてルナベリーも試してみたんですけど、飲み始めて2ヶ月。まだ効果はそれほど出ていません。
少し、身体があったまるような感じはしましたけど、痛みについては今のところほとんど変わっていません。
ダイエットしながらだったのが良くなかったのかも知れないですけど、違うサプリを試してみようか、もう少し続けてみようか迷ってます・・・
よう子さんのルナベリーの口コミ


 

高校2年の娘が生理前後になると、頭痛、倦怠感、イライラ、酷いと学校を休む事もありました。起立性調節障害の気も以前からありましたが、生理周期に関係してるて思い、色々ネットで調べ、たどり着きました。
まだ、2週間ほどしか続けてませんが、生理も30日できたし生理痛はあるようですが学校も休まず、生理も早く終わりました。なんとなく効果があるのかなと思ってます。面倒くさがりやの娘も1日1錠で飲みやすく続けてます。


ルナベリーの口コミまとめ

ルナベリーの口コミをまとめてみると次のようなことが分かりました。

  • 効果を実感している方が多い
  • 普段のPNS症状がつらく何かに頼りたかった
  • ただし、痛みがまったくなくなるというものではない
  • プレフェミンからルナベリーに切り替える方も多い
  • 飲み方が制限されないのが良い
  • 飲み始めてすぐに効くというものではなさそう

このような口コミのまとめになりました。

 

PMSは、体質の差によってまったく生理前のイライラを始めとする症状を感じないという方もおられます。

 

また、PMSに悩まされている方は、暴飲暴食に走ってしまう方も多いので(実はわたしもそうでした)かなり、
生理がくるたびに食べてしまっていて毎回体重が激増するのも嫌だったんですけど、
その上にどうしてもイライラやわけもなく悲しくなったりが激しくて、腰痛もあって仕事は休んでました。

 

そのせいで上司には嫌な顔されるし、男の上司に説明なんてできないし、しても分かってくれないだろうし・・・本当に悩んでいたんです。

 

それが、わたしも去年から飲み始めて(今は10ヵ月目になります)もう全然楽!笑
ホントに『こんなに変わるの!?』っていうくらいでした。
PMSを感じない方もおられるじゃないですか。
そういう方々ってこんな感覚なんだ・・・ってまだ子供の頃(初潮がくる前の頃)を思い出したような感じ・・・
ちょっと感動ものでした。

 

PMSのつらさは個人差がありますし、わたしなんかより全然つらい思いをされている方もたくさんいらっしゃると思います。
ですが、少なくとも試してみる価値はあるかなと思います。

 

ルナベリーとプレフェミンの違いは?

プレフェミンとは何が違うの?

ルナベリーの口コミから特徴を分析!生理前のイライラにはどう?

プレフェミンとの具体的な違いは、月見草オイルなどのポリフェノールも含んだ血流活性化成分も配合されていて
気分をリラックスさせるハーブの力だけに頼っていたり強化するために化学合成成分を使っていたりしないのが
ルナベリーのサプリメントとしての長所と言えると思います。

 

生理前のPMS症状の軽減に効果が期待できる主成分にチェストベリーを使っているという点ではプレフェミンと同じなのですが
先ほどのような違いがあるため、より身体にやさしくおだやかに働きかけるための成分配合が特徴なんですね。

ルナベリーは、生理前のつらい症状の悩みを穏やかに改善する効果が評判になり、
今では生理周期の悩みに対する効果的な人気のサプリとして手離せないと感じている方が多い逸品です。

 

ただし、どんなに評判が良いって言われていても、自分の身体に合うかどうかは別の話ですし、
そもそも、見かける口コミ自体が楽天市場で以前にあったような『業者の書き込みの良い“宣伝口コミ”』かも知れません。

 

そこで、このページでは実際にルナベリーのメーカーさんに突撃取材をして、実際に手紙で寄せられた口コミを匿名・仮名にする事を条件に開示して頂きました。

 

また、気になるポイントとして、副作用や飲み過ぎ・過剰摂取は心配など飲み方の注意点は?といったところも一緒に見て行きたいと思います。

 

ルナベリーってどんなサプリ?

ルナベリーの口コミから特徴を分析!生理前のイライラにはどう?

ルナベリーの口コミを見ていただく前に、ルナベリーとはどんなものなのかを見ていきましょう!
ルナベリーとは、生理前のつらい症状を天然由来の身体に優しい成分や栄養素の働きで、やわらげるためのPMS改善サプリメントです。

 

地中海沿岸でだけ採れるハーブの仲間の『チェストツリー』から抽出された『チェストベリー』が主成分で、このチェストベリーは、
昔からヨーロッパ諸国の女性で生理前のイライラや胸のハリや痛み、頭痛などに悩んでいる女性に親しまれてきた成分なんだそうです。

 

その他にも、ビタミンB群やマグネシウム、カルシウム、大豆イソフラボンなどの今の悩みに有効的な成分がたっぷり配合されています。
つまり、女性の総合的な健康を助ける事でPMS(月経前症候群)のつらさを和らげてくれるサプリメントなんですね。

 

 

ルナベリーの効果は?

ルナベリーの効果は、先ほど一緒に見たチェストベリーの働きによる、PMS改善効果だけではないようです。
というのも、ルナベリーにはチェストベリーの他に月見草オイルやブラックコホシュ、ワイルドヤム、亜麻仁油などの9種類の有用成分が含まれているからです。

ルナベリーの口コミから特徴を分析!生理前のイライラにはどう?

中でも、チェストベリーの次に配合量のバランスが多い月見草オイルが持っている美肌効果とダイエット効果は、ルナベリーの特徴的な効果と言えると思います。

 

その理由は、月見草オイルに含まれるγ-リノレン酸(ガンマ-リノレン酸)という成分に血流と体内酵素の活性化の働きがあり、
これが内臓脂肪の燃焼と代謝アップ、そして肌のターンオーバー促進の効果があることが研究でわかっているからです。

 

生理前になると、むくんでしまったり、太りやすくなりますよね。
これは、妊娠中にも分泌量が増えるプロゲステロンの作用によるもので、身体の中に『水分を溜め込んでしまう』という困った特性を持っているからです。
体内に余計な水分がたまってむくみが出ると血管を圧迫して血流が鈍り、冷え症や脂肪を燃やせない太りやすい身体になってしまいます。

 

生理前は、このホルモンバランスの変化で太りやすくなったり、妊婦さんと同じように食欲が増したりしてしまうんです。
この、生理前に太りやすくなってしまうというのは、代謝効率を上げることで解消できます。

 

ルナベリーは月見草オイルが、血流を活性化して体内脂肪を分解、燃焼する酵素を活発化させる働きがあります。
厳密に言うと、善玉コレステロール(HDL)の低下を防ぎ、悪玉コレステロール(LDL)の分解を促進するとのことです。
分かりやすく言うと、血液をサラサラにしてくれて、痩せやすく太りにくい体質に導いてくれるのが月見草オイルの働きなんだそうです。

 

つまり、ルナベリーは生理前に太りやすくなってしまう事で悩んでいる方におすすめという事なんですね。

 

 

ルナベリーの代表的な成分

ルナベリーの成分を中心に詳しく見ていきたいと思います。

 

ルナベリーには、地中海に自生するハーブ・チェストベリーの果実から抽出したエキスが配合されています。
これは、古くから月経前症候群や生理不順に悩む女性に親しまれていたものです。

 

その有用性は、安全性と共に、現代でも認められています。
そのようなルナベリーの有効成分についてみていきましょう。

 

チェストベリー

ルナベリーの中には、このチェストベリーの成分が40mgも配合されています。
また、これだけではなく、月見草、ブラックコホシュ、ワイルドヤム、レッドクローバー、ピクノジュノール
パッションフラワー、イチョウの葉、亜麻仁油という、月経前の悩みによく効く計9種類ものハーブが用いられているのです。
月見草は、憂鬱やイライラなど、心の不調を和らげる働きがあり、亜麻仁油は、集中力アップと美容によいとされています。
はるか昔の、ギリシャ・ローマ時代から受け継がれてきた由緒正しきハーブたちが、その成分によって、現在の女性を助けてくれるのです。

 

月見草オイル

月見草はアカバナ科マツヨイグサ属 に属する二年草または多年草で、そのエキスを抽出した
月見草オイルはヨーロッパを中心に16世紀あたりから常に使われてきました。
使用方法は肌に直接塗布するだけではなく、飲むことでも効果を発揮し、
生理前のイライラを和らげることができ、ホルモンバランスを整えることもできる働きがあるといわれています。
ルナベリーには、この月見草オイルが100mgも配合されています。

 

アマニオイル

オリーブオイル、エゴマオイルなどとともに最近注目されているオイルのひとつです。
亜麻仁油はフラックスシードオイルやリンシードオイルとも言われ、アマという植物から採取される油ですが、
このアマという植物は7000年前から栽培されているとまで言われるくらい、われわれ人間から需要があるんです!
とても酸化しやすい特徴があるのですが、女性ホルモンに似た働きもしてくれるので
乱れたホルモンバランスを整える効果があるといわれています。

 

9種のハーブ

これら以外にもルナベリーには9種類ものハーブが使用されています。
ここで取り上げたいのは、薬の成分ではなく自然由来のハーブから成分を抽出している点です。
薬などの副作用を心配するようなものではなく、天然由来成分だからこそ
安心して使うことができるんですね!

 

さらにルナベリーには、女性の味方となれる成分が多く含まれています。

 

時に月経前には、肌荒れやニキビなどの肌トラブルも起こりがちです。
これらを解消し、気持ちの落ち込みにも効果のある、ビタミンB群や、カルシウム、マグネシウム、イソフラボンが豊富に入っています。
ルナベリーは、女性の活力と美しさを守る、栄養機能食品でもあるのです。

 

こうしたサプリメントを安全に摂取できるように、厳重な品質管理のもと、国内のGMP認定工場にて生産されています。
このこだわりこそが、高いリピート率を生み、多くの女性の悩みを解決へと導いているのです。

 

効果 原材料
エストロゲンとしての働き イソフラボン、チェストベリー、ブラックコホシュ、ワイルドヤム、レッドクローバーなど
ホルモンバランスを整える働き 月見草
美容効果など ピクノジェノール、イチョウ葉、亜麻仁油、ビタミンB1、B2、B6、B12など
精神を安定させる働き(リラックス効果) パッションフラワー
その他の栄養素 カルシウム、マグネシウムなど

このようにルナベリーには9種類の天然ハーブと女性が普段の生活で摂取するのに
不足している傾向にある栄養素をしっかり配合されているんですね。

 

 

ルナベリーの副作用

ルナベリーは基本的に副作用はないと言われています。
ですが体質には個人差がありますし、プレフェミンでPMS改善に効果があるとされているチェストベリーが使われていることは同じです。

 

なので、痛みや肌荒れ、気分的な落ち込みや昂揚感(異常にテンションが高くなる)など、
はっきりとおかしいと感じる作用が出た場合は飲むのをやめて、できるだけ早くお医者さんに相談したほうが安心できると思います。
というのも、女性ホルモンのバランスに作用する成分が入っているからです。

 

 

ルナベリーの飲み方

基本的には、一日一粒を毎日飲むのですが、なんともない時に飲むのは面倒という方でも、生理周期に合わせて少し前から『1日2粒』にするとか、つらい時は3粒にするなど工夫が出来る幅があるようです。
飲み方は、白湯で飲むのが良いと公式サイトで紹介されています。

 

他の飲み物で飲むと、天然由来の有効成分が飲み物とバッティングして効果が期待出来なくなってしまう場合もあるのでとの事でしたが、逆に言えば、薬のような強い成分ではないからこそ、身体に優しく穏やかに働きかけてくれると言えるのかも知れませんね。

 

ただし、やはり一番良いのは、『毎日ちゃんと飲む』というのが理想的だと思います。

 

プレフェミンのようなPMS市販薬と違って副作用はありませんから、毎日飲んで『身体の中で、次の月経に備える身体作り』をしておくのが良さそうですね。

 

ルナベリーの効果的な飲み方ってあるの?

では、この1日1錠という飲み方はどんなタイミングで飲めばいいのでしょうか。
ルナベリーはPMSサプリなので、女性ホルモンへの作用を考えると夜の寝る前の
服用がいいと思います。

 

女性は夜の10時から夜中の2時までがシンデレラタイムといわれ、
成長ホルモンが分泌されやすい時間帯だと言われています。
この時間に合わせてルナベリーを服用することによってより効果が期待できるというわけです。
また夜の就寝前に服用するということを習慣化することで飲み忘れを防ぐことができます。

 

どんなに効果があると言われているサプリメントでも、飲み忘れがあったらダメですよね。

 

毎日服用することによって、女性ホルモンを整えるだけではなく、
美容や健康に良い9種類のハーブも配合されているので、精神的な不安やイライラなどにも効果を期待することが出来ます。
ルナベリーの効果的な飲み方ですが、一日一粒飲むだけで大丈夫なのですが、毎日飲み続けることが重要になってきます。

 

一粒の中にはチェストベリーが40ミリグラム配合されています。
これは一日の目安摂取量と同じになりますので、一粒で効果が出るのです。

 

個人差はありますが、効果を実感するまでには3ヶ月以上は飲み続けることが重要になってきます。
飲むタイミングなどは、薬ではないのでとくに決まっていません。

 

しかし飲み忘れの防止などの観点から、毎日夜に飲むとか朝に飲むとか、自分で飲む時間を決めておくと良いでしょう。
飲み忘れたからといって、翌日に2粒以上飲んだりするのはやめましょう。

 

なにか持病があって薬を飲んでいる人は、念のため医師と相談してから服用するようにしましょう。
妊娠中や授乳中の女性の場合は、ルナベリーには女性ホルモンを活発にする成分も含まれていることから、摂取は控えた方が良いでしょう。

 

また原材料の一部に大豆とゼラチンが含まれていることから、アレルギーがある人も服用を避けるようにしましょう。

 

ルナベリーは妊娠中に飲んでもいいの?

また何かと不足しがちなカルシウムやマグネシウムも含まれているのもルナベリーの嬉しい点です。
ですから、特にこうした面における悩みを抱えている女性にとっては、ルナベリーはとても頼りになるサプリメントです。

 

ただし、妊娠中の女性に関しては、この利用に関しては注意する必要があります。妊娠中の女性の体内では、女性ホルモンの分泌は通常とは異なる変化を見せます。
そのことで女性の体にもまた、様々な変化が出てきますが、これは母子の健康を守るために、そして無事に出産を終えることができるために訪れる変化です。

 

ですから、その変化を受け入れ母子の健康を守り、育み、無事に赤ちゃんを産むことを、妊娠中の女性は何よりも重視しなければいけません。
そのような時に、女性ホルモンの分泌に作用を及ぼす成分が含まれているルナベリーを利用すると、体に対して思わぬ影響が及ぶ可能性もあります。

 

それがお腹の中の赤ちゃんに影響をもたらす可能性も否定できないので、妊娠中の方、あるいは妊娠を意識している女性、更に授乳中の女性は、
ルナベリーの利用は避けた方が良いという具合です。
このことは販売元のサイトにも明記されているので、必ず守るようにして下さい。

 

妊婦さんが避けるべき栄養素

では妊娠中の妊婦さんが摂取するべき栄養素とはどういったものがあるのでしょうか。

  1. 鉄分
  2. 葉酸
  3. マグネシウム
  4. カルシウム

この中でも特に鉄分と葉酸が妊娠中の妊婦さんに不足しがちな栄養素なので
進んで摂取したいものになります。
鉄分は血液を作り出すため、葉酸は細胞の分裂(成長)を助けるためにも必要になります。
お腹の中では赤ちゃんが成長し、そのためママさん自身のためにも赤ちゃんの成長のためにも
十分な栄養を考えていきましょう。

 

ただし、これらは通常の食事ではなかなか満足できる量、摂取することは難しいためサプリメントで摂取することが推奨されています。
ブルーベリーサプリも様々な種類のものが販売されているのでどんな栄養素が他に含まれているのか
確認することも大事なことなんです。

 

妊婦さんが摂取すべき栄養素

逆に妊婦さんが摂取してはいけない、またはなるべく避けるべき栄養素を見ていきましょう。

 

  1. カフェイン
  2. 水銀
  3. アルコール

妊娠中にはこれらの栄養素は避けたほうがいいものになります。
もちろんルナベリーにはこれらの栄養素は含まれていないので安心して服用されてください。

 

 

 

ルナベリーは楽天・amazonじゃ損!最安値は・・・

ここまで、ルナベリーを実際に飲んだ方々の口コミをもとに成分や効果についても一緒に見てきました。

 

もしかしたら、ここまででルナベリーを試してみようと思っていらっしゃる方もいるかも知れません。
そこで、最後になりますが、ルナベリーを損せず最安値で手に入れる方法をご紹介したいと思います。

 

結論から言ってしまうと、ルナベリーは楽天やamazonでは絶対に買わないでください。
というのも、値段自体が全然違っていて、送料も別途請求されるなど、明らかに損をしてしまう事になるからです。

 

楽天市場での最安値は、あるドラッグストアさんが出店しているもので、4,987円(税込)送料無料というものです。
amazonでは、もう少し安く、4,880円(税込)で送料無料となっていました。

 

ただし、どちらもルナベリーのメーカー公式サイトの値段に比べると全然高い!というか
手数料なんだか、サービス料なんだか分からないものが乗っかってしまっています。

 

一方で、ルナベリーのメーカーのミーロードさんが運営する公式サイトでは、4,400円(税込・送料無料)←(単品お試し購入の場合)

 

ですので、単品お試し購入同士で比較しても、明らかに価格が安い上に送料も無料になります。

 

さらに、トクトクコースという『定期購入』を申し込むともっとお得で500円で1ヶ月分が自宅に届きます!
ちなみに500円という初回価格は送料代わりなんだそうですw

 

ルナベリーは『トクトクコース』で注文すると最初の1ヵ月分は商品代金実質無料!ということになります♪

 

ルナベリーを試すなら公式サイトのトクトクコースを使わないと損する理由があるんです。
なぜ、そう言い切ることができるのかというと・・・

トクトクコースのメリット

トクトクコースのメリットは、先ほどの初回500円の激安価格の他にも次の二つのポイントがあります。

  • 2回目以降の値段も楽天・amazonより1,000円ほど安い
  • 120日間(約4ヵ月)の返品・返金保証サポートで安心

ルナベリーの口コミから特徴を分析!生理前のイライラにはどう?

上の写真のように120日間の返品・返金保証が受けられるからなんです!

 

また、ルナベリーのメーカーさんは、電話やメールでの勧誘は一切しない方針を取っているそうです。
仮に、4ヵ月試してみてダメで返金をしてもらう場合でも『今回はお役にたてなくてすみませんでした。』という
丁寧な対応してくれるとのことです。←(メーカーに直接電話して聞きました)

 

もし、今このページを読んでいる間にもPMSのつらい症状に悩まされているなら、ルナベリーを試してみませんか?

 

ルナベリー 口コミ

 

 

TOPへ